よくあるご質問


スポンサーリンク

よくあるご質問

利用開始には「審査」があるというのですが、これは何ですか?  クレジットカード決済は金融商品で、消費者との金銭受け渡し取引ですので、利用ショップが問題ないかどうかということを弊社とカード会社が審査します。この審査に関しては、弊社で事前にチェックして不備のないようにお手伝いいたします。

カード会社との加盟店契約がなくてもクレジットカード決済は利用できますか。  はい。通常は代行業者と契約いただくだけで、包括加盟店契約により、各社のクレジットカードをご利用いただけるようになります。

申し込んでから、実際に利用できるまでにどれくらいかかりますか?  代行業者により違いますが、マーチャント審査を行い、接続開通まで過去最短2営業日、一般的には1週間、また長くても1ヶ月以内二完了いたします。

ネットやプログラム知識が無いのですが、利用できますか?  オンラインショップの構築さえして頂ければ、それ以外のシステム導入にあたる部分のプログラミングレベルは弊社にて請け負います。  この際、売上げ管理のシステム設置は行いますが、売上げに関する管理は弊社は関与せず、またアクセスもできないようにしますのでご安心ください。

決済ページはショップが持たねばならないですか?  消費者の申込情報や決済手段、個人情報などの取得は貴社のホームページ上で行われますが、カード決済のページ自体は代行業者のものになります。従い、大変な手間とお金のかかる決済システムは貴社が管理する必要もありませんのでご安心ください。

消費者のカード番号は保存しなくていいのですか?  通常は決済会社のSSL下で管理されています。つまり、貴社では、消費者のカード番号を保有することはありません。継続課金の場合も、通常は決済業者が消費者のカード番号を管理していますので、あなたのショップは管理コスト(セキュリティ)の心配は必要ありません。

決済ページのデザイン変更やカスタマイズは可能ですか?  セキュリティ上、デザイン変更やカスタマイズはできないことが常です。ただ、決済ページへのロゴ挿入や、規定色の変更は可能な場合がほとんどです。

日本国外のお客様からの利用は可能ですか?また、決済通貨はどのようになりますか?  決済代行業者の規定によります。可能な場合の決済通貨につきましては、「日本円建て」の決済のみのお取り扱いが基本となります。ただし、海外カードホルダーの決済には非常に大きなリスクがありますので、こちらを十分に理解してからご利用願います。

消費者の支払(ご利用)明細にはどのように表記されますか?  通常は、貴社のお客様のご利用明細には、貴社の屋号(ショップ登録名称)が記載されます。

売上処理(伝票)や確認などはカード会社と行うのですか?また、オーソリにかかる端末などを用意しなければなりませんか?  貴社は、カード会社と直接売上処理などでやりとりはありません。カード会社とのやりとりや売上処理は代行業者が行います。さらに、オンラインでのカード決済ですので、全てインターネット上で決済しますので、貴社側にはオーソリ端末などは必要ありません。

契約は個人・法人を問わずに契約できますか?  個人/法人を問わずご契約いただる場合がほとんどです。法人設立年数1年未満でも規制がないのが通常です。

海外法人または海外国籍運営者ですが、契約できますか?  海外法人であっても日本の事業所を登録され、日本における代表者が登記されていれば可能です。個人の場合は国内の住民票登記されていることが原則です。  個人申請の場合、永住権所有者の場合は、別途保証人を必要とする場合があります。

申し込みには何が必要ですか?  法人の場合は、発行3ヶ月以内の会社謄本全部証明を提出いただきます。場合によっては、会社代表者のフォト付IDのコピーも提出いただきます。  個人の場合は、個人の住民票とフォト付IDのコピーを提出いただきます。

実店舗がないショップでも利用できますか?  もちろんご利用いただけます。実店舗とWebショップは別ですので、実店舗にてカード決済を導入されている方でも申し込みは可能です。

申し込みからどれぐらいの期間で審査結果は出ますか?  申し込みの混雑具合にもよりますが、申請項目やサイトに問題が特に見られない場合は、おおよそ1週間以内には結果がでています。最短では2営業日で出る場合もあります。  ただし、商品の内容、サイト表記ほか、場合によっては若干審査に時間を要する場合があります。

決済ページが無くても審査は可能ですか?  カード決済の申し込みのための審査ですので、カード決済のページが無いのは当然ですので、問題ありません。

サイトで「返金保証」を謳っているのですが、審査で不合格になりますか?  一旦販売された商品の売上げ確定前段階での取消しや、物販での返品など、所定の期日内でおこなう行為は問題ではありませんが、提供したサービス(特に授業や会費など)を気に入らなかったら、成果が出なければという理由で、実際に利用しているにもかかわらず、それらを返金保証することはカード決済では認めていません。

審査とは何を審査するのですか?  消費者との間での取引に問題がないか、健全な運営をしているか、ショップとして適切に今後も運営されるか、運営者は確かであるかなどを申込情報やショップサイトを見た上で総合的に判断します。弊社の審査を通る場合、これまでの実勢では実際の審査時の合格率は100%です。

他社でASPとして提供されているECシステムやカートシステムを利用した場合、決済.comは利用できますか?  ASP提供の場合は、決済代行業者への接続設定は、ASP業者でなければ設定できないケースが多く、ASP会社が対応してくれるかどうか確認下さい。